オーダーメイドの治療を目指して

私達の生きる環境は幼少期の家庭環境に始まり、受験や就職など過度なストレスを克服して生きなければなりません。未知のウィルス感染、複雑化する世界情勢、戦争など複雑で、スピードが速く、仕事や人間関係など考えればきりがありません。ストレスのない生活は不可能です。結論から申し上げますとうまくコントロールするしかありません。私自身もそうなのですが、「心と身体の自己管理」は本当に難しいと感じます。自分でも気づかない内に精神的、肉体的な疲れをためてしまいがちです。

個人差はありますが、その蓄積が音もなく忍び寄り自分の許容量を超えてしまった時に症状として顕現化してきます。肩や首の凝り、手足の冷え、倦怠感、痛み、痺れ、便秘や下痢、肌荒れ、食欲低下、高血圧、頭痛等々、様々な体調の変化として現れ、不調はやがて病気へと進行して心身を蝕みます。

現代医学の発展の恩恵でCT、MRI、血液検査なで客観的な病態把握ができ、新薬や手術技術の向上で多く尊い命が救われています。その方向性は変わりませんし正しい事だと思います。しかし現代科学も発展途上の道半ばに常にあります。解明できない事も人の生命維持活動にはつきものです。検査、診断を受けても何も異常が見つからないにもかかわらず重い自覚症状がある場合も少なくありません。

鍼灸、按摩指圧マッサージ、漢方など伝統的医術は一見時代遅れのように感じる方もおられると思います。しかし科学万能主義だけが正しいわけでもありません。人の心や生命活動には未知なる部分が沢山あります。古くて新しい東洋医学、伝統的医術が今後も必要な人々は増えることと思います。

私は、人が人らしく生きること、自分らしく生きること、自分らしく生命を全うすること、医療や健康の在り方に対して多様性を認め、広い視点に立ち返り、考えてもみても良いかもしれないと思います。

私達の提供している施術は心と身体に優しい伝統的な医療技術です。鍼灸、按摩、指圧、マッサージ、運動療法などを取り入れた当院の治療は基本的には副作用がなく、穏やかに身体に働きかけ優れた効果を発揮します。自律神経の働きとバランスを整え、免疫力を上げ、自身の生命力、活動力を元気にします。時に現代医学の理解を超える事は人の身体において珍しい事ではありません。

私達の提供している鍼灸、按摩、指圧、マッサージなどの伝統的医術は、性別、年齢、体力、身体の強さなど個々の体質を重視して治療します。使うツボ、鍼の量、太さ、長さ、刺激量、刺激の種類に至るまで一人一人違いますし、同一人物でも変化する状態により変わっていきます。1対1で手間暇かかり非効率的ではありますが、血の通った温かみのあるオーダーメイドの治療の良いところだと思います。

そして、痛みや病気も「喉元過ぎれば熱さを忘れる」でなかなか難しいのですが、何よりも一番いいのは「未病治」といって病気にならない身体を維持することです。高齢化社会の昨今では自分の足で歩き続け、よく食べ、よく寝て最後まで自分らしく命を全うしたいと感じる方も多いと思います。人生の最後の瞬間まで自分らしく生き、死にたいものです。健康こそが何にも代えられない大切な財産です。人生において病気や不幸を通しての「気づき」も多くありますが健康であるからこそ人生の喜怒哀楽を謳歌できるのも真実だと思います。予防医学の役割を得意とする鍼灸、按摩指圧マッサージなどの東洋医学がお役に立てると思います。

良き出会い、良き縁が結ばれますように。

古くて新しい、先人の知恵が今に生きる東洋医学で、当院もきっとあなたやあなたの家族の明るい未来に寄り添えると思います。

おすすめの記事